蟲ソムリエの実践

昆虫食ブログです。前ブログ「蟲ソムリエへの道」 http://mushikurotowa.cooklog.net の続き

あけましておめでとうございます。 ラオスから帰ってきました。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

f:id:mushikurotowa:20180103182618j:plain

大吉だそうです。

 

 

です。

 

今年は、他分野の専門家とも組んで、いろいろと

「わけのわからないこと」をやっていくと思います。

 

いずれも体系化の途中ですので、単発のプロジェクトについて

なぜやるのか、その意義が理解できないこともあるとは思いますし、

 

複数のプロジェクトについて、

その意義を延長することで互いに競合することもあります。

 

それぞれがゆっくりつながっていって、競い合って、形を作っていきますので

ご安心ください。

 

「昆虫食に嫌悪感を感じない社会」は

昆虫食の提供なしには残念ながら実現しません。

 

その過渡期に居合わせたみなさまは

ご自身で嫌悪感をちょうどいいぐらいに調整しつつ、我々の活動を

見守っていただければと思います。

 

 

ラオスでは多くの収獲がありました。

 

まず実感したのは

昆虫を養殖して食用に売りたい、という私の願望が

「変人ではない」ということです。

 

変人というアイデンティティを失った時

私に求められたのは専門性でした。

 

昆虫食の再導入に必要となる専門性とは何か。

 

このブログでもトピックごとにまとめていこうと思います。

 

ということで今年もよろしくお願いいたします。

 

たぶんですが、

 

私の思考の整理にこのブログが使われていくので

前のブログよりも

どんどんややっこしくなっていくと思います。

 

まぁ読みにくい文章を見かけたら、健康に思考してるんだな、と

遠巻きに眺めていただければと思います。